<   2005年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

バチカンに軍隊ってあるの?

a0031888_16573853.jpg
バチカン市国はいわずと知れた世界最小国家であるが、軍隊は存在しないが、伝統的にスイス衛兵が法王身辺と法王室の警備に当たる。
教皇ユルウス2世のとき、1506年に200人のスイス人からなる私的な常備衛兵隊
を設けたのがはじまりです。
この制度が、いまだに続いているのは、神聖ローマ帝国の王となったカール5世のドイツ傭兵から、メディチ家出身のクレメンス7世を救うため、勇敢に戦い、教皇への忠誠をあらわしました。このことがあり、現在もスイス衛兵の制度が続いています。
[PR]
by fishhoek | 2005-04-06 13:01